p54902_d_v7_aa.jpg

begotten
を観た。

またもや変人の友人が持ってきたグロ系w

監督は「サスペクト・ゼロ」のE・エリアス・マーヒッジ。
彼が大学1年の時に製作したモノクロサイレントムービー。


延々と続く抽象的な悪夢って感じ。
芸術と云ってしまえばそうなのかもしれない、、
正しくトラウマになるムービー。


ストーリーが全くわからないので
検索してみると、どうやらonly begottenてのはキリストのことらしい。

M・マンソンがこの映画のファンで監督に依頼してpvを製作させたとか、、

途中から早送りで観たんだけど、もう1回観る気にはなれない。。

常人は観ないで下さい。


★★☆☆☆

solace20162010.jpg

ソレス
を観た。


「セブン」の続編、「エイト」になりかけた映画。
主役はアンソニー・ホプキンスと云うことで
こりゃ観ないワケにはいかない。

超能力を持った元犯罪分析官にホプキンス。
現役捜査官にwdのニーガンw
女性捜査官はシャツのボタン開け過ぎ。
も1個はずしてくれるとボインが拝めるんだけどw


カット割りやカメラワークは良い感じ。
でもスートリー自体が、なんか詰め込み過ぎ感満載。
と云うことで
「seven」や「silence of the lambs」のような完成度を期待しないで観てね。




★★★☆☆

trainspotting-2-720x463.jpg

T2
を観た。

前作で金を持ち逃げしたレントンが
20年ぶりにエディンバラに帰ってきたところから始まる。

で感想はと云うと、
うーーん、、

これ一作目観てなかったら、全然オモシロくないと思う。
2を単体でなら観なくてもいいかも。



ただ今回も挿入歌は秀逸。
ボクらにとっての懐メロ。
イギー・ポップ、アンダーワールド、ブロンディ、
RUN DMC、クイーン、クラッシュ、
フランキーゴーズトゥハリウッド等々。



ベロニカが可愛いw

★★☆☆☆



03bbe168105ae07ffdebd9ad4cb04a34.jpg

la migliore offerta
を観た。

イタリア映画です。
英題は「the best offer」
邦題は「鑑定士と顔のない依頼人 」

予備知識0で観たので、あとで気付いたんですが
監督は「ニュー・シネマ・パラダイス」の名匠ジュゼッペ・トルナトーレなんですねー。


コン・ゲームものです。
オモシロかったんだけど、、
ちと年齢差に無理があるのでわ…



★★★☆☆

7fc40214.jpg

ネクロマンティック
を観た。

87年ドイツ映画です。
題名からもわかるように
ネクロフィリアを題材にしてます。


常人が観る映画ではないですね。
変人の同級生が観ろと云ってもってきましたw

可成りハードなエログロ系ですが
スゴく綺麗なオルガンの旋律が流れ
そのミスマッチがこの狂った映画の異常性をより一層高めてるように思うw
傑作なのかも??


各国で上映禁止になるほどの基地外映画ですが
ある意味、マニア受けは間違いなく
「愛のかたち」と云ってもよいのかもね。

この映画を美徳と思われる人は必ず病院に行って下さいなw



★☆☆☆☆

BACK  // HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 subolog all rights reserved.
プロフィール

sue

Author:sue
仕事関係のブログ [ネオン屋]
dinky signs
こっちもよろしく。



SNS
facebook/Hiroshiroh Sue
twitter/sue_sign

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード