FC2ブログ

subolog

1Q84

1q.jpg

村上春樹の『1Q84』を読んだ。

あらすじ
17歳の少女が書いた『空気さなぎ』という小説が新人賞を取った。
しかし、実は天吾がゴーストライターとして書き直した作品だった。
その物語はファンタジーとして多くに受け入れられたが、それは実際には実話だった。

あらすじは可成り簡略しました。
文庫本で6冊という超長篇なので、、

何年か前に09がハードカバーで読んでて、オモシロいと云ってたので今回文庫化したので買ってみました。
元々、あまり村上春樹は好きな方じゃないので期待せず読んだのが良かったのか、確かにオモシロいことはオモシロかった。
ちゅか、「実に上手いなぁ」と思う作品ですね。
ちょっと長い気もしますが、。

長篇なので書き出すときりがないのでこれくらいにしときます。


最後に、村上氏はやっぱり“愛”が好きですねぇ。

80点



スポンサーサイト
  1. 2012/06/16(土) 20:31:14|
  2. books
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<no title | ホーム | monaca>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goluck.blog114.fc2.com/tb.php/936-498134b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)