p54902_d_v7_aa.jpg

begotten
を観た。

またもや変人の友人が持ってきたグロ系w

監督は「サスペクト・ゼロ」のE・エリアス・マーヒッジ。
彼が大学1年の時に製作したモノクロサイレントムービー。


延々と続く抽象的な悪夢って感じ。
芸術と云ってしまえばそうなのかもしれない、、
正しくトラウマになるムービー。


ストーリーが全くわからないので
検索してみると、どうやらonly begottenてのはキリストのことらしい。

M・マンソンがこの映画のファンで監督に依頼してpvを製作させたとか、、

途中から早送りで観たんだけど、もう1回観る気にはなれない。。

常人は観ないで下さい。


★★☆☆☆

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://goluck.blog114.fc2.com/tb.php/1740-7c422a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 subolog all rights reserved.
プロフィール

sue

Author:sue
仕事関係のブログ [ネオン屋]
dinky signs
こっちもよろしく。



SNS
facebook/Hiroshiroh Sue
twitter/sue_sign

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード