IMG_9561.jpg

大坂城の十字架/鈴木英治
を読んだ。

主人公は宇喜多秀家に仕えたキリシタン武将・明石掃部。
関ヶ原の戦い後、八丈島流しとなった秀家に再会する掃部のお話。

読みやすい分、話を端折り過ぎかな。
時代小説だからもっと掘り下げて欲しい。

読む前に掃部のことを少し知ってから
読むともっとオモシロいと思うよ。



70点



スポンサーサイト
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 subolog all rights reserved.
プロフィール

sue

Author:sue
仕事関係のブログ [ネオン屋]
dinky signs
こっちもよろしく。



SNS
facebook/Hiroshiroh Sue
twitter/sue_sign

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード