FC2ブログ
IMG_5144.jpg

旅のラゴス/筒井康隆
を読んだ。

高度な文明を失った代償として、人びとが得たものは超能力。
集団転移、壁抜けなどの体験を繰り返し、ひたすら旅を続ける男ラゴス。

この本25年くらい前にも読んだんだけど、内容を殆ど憶えてなかった。憶えてたのは題名くらい、、

で、もう一度読んだワケだけど、オモシロい!
当時はどう感じたんだろう?
きっとオモシロいとは思ったんだろうが
今とは全く感じ方が違ったんだろうなぁ。

ずーと読んでいたいタイプの小説です。
スゴくオモシロいんだけど、纏わり付く寂寥感。
でも気持ちの良い寂寥感なんだよね。
ラゴスが最後まで求め続けていたものは何なんだろう…

未読の方は是非。

90点






スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 subolog all rights reserved.
プロフィール

sue

Author:sue
仕事関係のブログ [ネオン屋]
dinky signs
こっちもよろしく。



SNS
facebook/Hiroshiroh Sue
twitter/sue_sign

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード