FC2ブログ

subolog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅のラゴス

IMG_5144.jpg

旅のラゴス/筒井康隆
を読んだ。

高度な文明を失った代償として、人びとが得たものは超能力。
集団転移、壁抜けなどの体験を繰り返し、ひたすら旅を続ける男ラゴス。

この本25年くらい前にも読んだんだけど、内容を殆ど憶えてなかった。憶えてたのは題名くらい、、

で、もう一度読んだワケだけど、オモシロい!
当時はどう感じたんだろう?
きっとオモシロいとは思ったんだろうが
今とは全く感じ方が違ったんだろうなぁ。

ずーと読んでいたいタイプの小説です。
スゴくオモシロいんだけど、纏わり付く寂寥感。
でも気持ちの良い寂寥感なんだよね。
ラゴスが最後まで求め続けていたものは何なんだろう…

未読の方は是非。

90点






スポンサーサイト
  1. 2015/12/11(金) 22:28:56|
  2. books
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。