FC2ブログ

subolog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丕緒の鳥/流れ行く者

hon.jpg


小野不由美の『丕緒の鳥』を読んだ。

本編を読んでない人は全くオモシロくないと思います。
メインストーリーには絡まない、云わば脇役たちのお話し四篇です。
陽子や麒麟も出てこないし、、
それでも本編を読んでるから物語としてはオモシロい。
『落照の獄』が一番良かったかな。

80点


上橋菜穂子の『流れ行く者』を読んだ。

こちらも本編を読んでない人は読まない方がいいと思う。
本編を読んでから読むのをお薦めします。
バルサやタンダの子供時代のお話し四篇。
『ラフラ(賭事師)』が一番良かったかな。

80点


どちらも大好きな作家さんです。
二人ともスゴいから是非本編「十二国記」と「守り人シリーズ」を読んでみて!
本当にオモシロいから。
架空の世界を細部にまで事細かに創作している。
緻密な計算、豊富な知識、そしてアイデア。
善くぞここまでリアリティに富んだ異世界を創造したものだと感服します。



日本のファンタジーは宗教色が薄いからいいね。


スポンサーサイト
  1. 2013/09/02(月) 20:12:39|
  2. books
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。