FC2ブログ
新しくなった外宮さんに行ってみた。
結論を先に云うと、ガッカリだ。。

地元民たちの憩いの場だった休憩所は跡形もなく消滅していた。
勾玉池のぐるりを一周することすら出来なくなっている。
観光客の為に建てたとしか思えない立派な資料館が悪性の腫瘍のように頓挫している。

勿論あれを建てたことには異存はないのだけれど、も少し違う場所にとか、、
以前の面影を残したままでの共存と云う形はとれなかったのでしょうか?



以前の休憩所はスゴく静かでのんびり出来た。
緑に囲まれ真夏でも静謐した空気の流れが暑さを忘れさせ、サンクチュアリの中の快適な場所と記憶している。
来てる殆どの人たちは地元民で、おしゃべりしたり、鯉や家鴨や鳩に餌をあげたり、池の外周をジョギングや散歩をしたりしていた。
また、子供たちが蜻蛉や蝉、水中生物を捕ったりして無邪気な声が響いていた。
その声をBGM代わりにし、ビールを呑みながら読書をし、昼寝をするのが僕の楽しみのひとつだった。

それが、外宮さんの正門の架け橋を渡り左手にある手水舎の後ろをぶち抜き勾玉池に行けるようにし、その場所に新しい休憩所が設けられている。
試しにそこに座って勾玉池を観賞してみた。
場所が違うから視点も違うのだろうが、以前のような趣きは全くなくなってしまった。
そして寝転がってみた、人の出入りが激しく騒がしいうえに視線を感じる。
やはり駄目だ、こんな場所ではのんびりとすることは出来ない。

地元民と思われる老人に「前の方がよかったですよね」と声を掛けてみた。
老人はしきりに頷き、「何でも新しくすればええもんとちゃう」と怒気を強めて云った。
以前は孫を連れてよく遊びに来ていたそうだが、新しくなってからはもう…

帰り際に、守衛の人に「随分変わりましたね、以前の方が良かった」
と話しかけると、苦笑しながら「地元の人たちはみんなそう云います、、」と云っていた。


幼少の頃から、ずっと遊び場だった勾玉池。
つい最近までは、その姿形が少し変わりつつも僕の想い出の中のものとも何ら遜色することはなかったのだが、、

寂しいねェ…





akone.jpg
※画像は茜(あこね)さん。





スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 subolog all rights reserved.
プロフィール

sue

Author:sue
仕事関係のブログ [ネオン屋]
dinky signs
こっちもよろしく。



SNS
facebook/Hiroshiroh Sue
twitter/sue_sign

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード