FC2ブログ

subolog

神の手

104922895_3045253272177437_5256796260293669194_o.jpg


神の手/久坂部羊
を読んだ。

安楽死の是非を問う医療ミステリー。
現役の医師が書いてるだけあって臨場感はあるが
説明等に長々と書きすぎ。
それとちょっと人が死にすぎw

まあ普通にオモシロかった。

勿論ボクは安楽死賛成派です。

70点




スポンサーサイト



  1. 2020/06/30(火) 12:47:42|
  2. books
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凶犬の眼

102956011_2999484290087669_2417339429737222170_o.jpg


凶犬の眼/柚月裕子
を読んだ。

狐狼の血の続編です。
大上が居なくなり日岡が徐々に変化していくストーリー。
前作がインパクト大だったので
物足りない。

次作の完結編「暴虎の牙」に期待したい。

70点



  1. 2020/06/30(火) 12:44:05|
  2. books
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

首都感染

97388189_2960766777292754_2111072551647051776_o.jpg

首都感染/高嶋哲夫
を読んだ。

中国で発生した強毒性のウイルスが日本へと‥

10年程前に書かれた本だが
まるで予言の書ですね。

コロナ禍の現在をリアルタイムで読んでいるようなもん。

勿論フィクションだけど東京封鎖を強行するような強い首相が
リアルでも欲しいねw

後半の尻すぼみ感が残念。

80点






  1. 2020/05/25(月) 22:07:34|
  2. books
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏切りの日日

96358376_2913892508646848_3007875398227722240_o.jpg

裏切りの日日/逢坂剛
を読んだ。

なるほど、ここから百舌シリーズに入っていくんだ。
そういった意味ではエピソード0てことか。

普通にオモシロかった。

知らなかったんだけど逢坂剛のお父さんって、あの中一弥氏だったんだ。
鬼平犯科帳とか剣客商売の挿絵画家さん。

80点





  1. 2020/05/08(金) 18:17:47|
  2. books
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下山事件 暗殺者たちの夏

95308471_2906757856026980_6147155230682251264_o.jpg

下山事件 暗殺者たちの夏/柴田哲孝
を読んだ。

スゴーくオモシロかった。

ご存知国鉄三大事件の一つ下山事件。
を史実とフィクションを混ぜた展開。

戦後のGHQの支配下にある日本の時代背景が生々しく描写され殆ど実名(宛字漢字)表記で書かれている。
スゴく緻密で手が込んでる。

亜細亜産業の関係者の縁者(著者)だからこそ書けたのか。

前後してもいいから同著者の「下山事件 最後の証言」これはノンフィクション。
を一緒に読んでもらうとオモシロさ倍増です。

95点




  1. 2020/05/03(日) 13:16:01|
  2. books
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ