640.jpg

ITを観た。

説明不要ですが一応。
ご存知ホラーの大御所S・キング原作。
90年にテレビドラマ化された。
それのリメイク版です。

キングの小説の映画化は殆どがハズレ。
当たりはシャイニング、スタンド・バイ・ミー、ショーシャンクの空に、グリーンマイルくらいか
ミストも入れてもいいかな。

てなワケだけどコレは大当たり!
ボクの大好きなタイプのホラーです。
ペニー・ワイズ畏い、、。

ホラー版スタンド・バイ・ミーですね。


★★★★★



#映画
スポンサーサイト
170327_alienposter2.jpg

エイリアン・コヴェナント
を観た。

好きなシリーズだけど
期待せずに観ました。
「プロメテウス」の続編にあたります。

ツッコミどころはあるけど
まぁ、こんなもんかな。
そこそこオモシロかったので良しとしましょ。
最後のオチがイイネ。


★★★☆☆

Hacksaw-Ridge-790x445.jpg

ハクソー・リッジ
を観た。

実話を基にした映画。
戦争映画ってどうしても「プラベート・ライアン」と比較してしまう。

メル・ギブソンの作品て統べてキリスト教的なモノですね。

あるシーンで
デズモンドは、家の壁にかかってた十戒のポスターを見て
スゴく動揺してたんですが、、
何でだろう?
無宗教のボクたちには、あーいったシーンの理解に苦しむ。


プロテスタントの彼はモーゼの十戒から、殺人をしてはいけないとか
銃に触れてはならないとか、
土曜日は安息日とか、そういう戒律があるのに軍隊に志願する意味は??

よくわからない。。

あとずっとデズモンド目線で観てたけど
沖縄上陸で日本兵との戦闘シーンになると
主観が変わってしまいます。
それはボクが日本人だから、。

でも春日ちゃん見付けたから良かったwww


ラストシーンのあの¨キック¨はメル氏のサービスかなw


★★☆☆☆


p54902_d_v7_aa.jpg

begotten
を観た。

またもや変人の友人が持ってきたグロ系w

監督は「サスペクト・ゼロ」のE・エリアス・マーヒッジ。
彼が大学1年の時に製作したモノクロサイレントムービー。


延々と続く抽象的な悪夢って感じ。
芸術と云ってしまえばそうなのかもしれない、、
正しくトラウマになるムービー。


ストーリーが全くわからないので
検索してみると、どうやらonly begottenてのはキリストのことらしい。

M・マンソンがこの映画のファンで監督に依頼してpvを製作させたとか、、

途中から早送りで観たんだけど、もう1回観る気にはなれない。。

常人は観ないで下さい。


★★☆☆☆

solace20162010.jpg

ソレス
を観た。


「セブン」の続編、「エイト」になりかけた映画。
主役はアンソニー・ホプキンスと云うことで
こりゃ観ないワケにはいかない。

超能力を持った元犯罪分析官にホプキンス。
現役捜査官にwdのニーガンw
女性捜査官はシャツのボタン開け過ぎ。
も1個はずしてくれるとボインが拝めるんだけどw


カット割りやカメラワークは良い感じ。
でもスートリー自体が、なんか詰め込み過ぎ感満載。
と云うことで
「seven」や「silence of the lambs」のような完成度を期待しないで観てね。




★★★☆☆

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 subolog all rights reserved.
プロフィール

sue

Author:sue
仕事関係のブログ [ネオン屋]
dinky signs
こっちもよろしく。



SNS
facebook/Hiroshiroh Sue
twitter/sue_sign

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード